FC2ブログ

記事一覧

現実は厳しいと。

病院通いの日々だと暗い話題になってしまう。

急性期の病院で、
しょっちゅう救急車のサイレンが聞こえ、

ま、
その様な病院での患者への介助なんて無理だと。

食事介助に30分は時間が必要で、
忙しい看護師さんにそんな時間無いよなぁ。

夕飯は18時から。
ひとりの患者に付きっきりなんて無理な話だ。



今日ネット検索してみたら、
ヘェ〜!と思うのが引っかかった。

朝食夕食の食事介助のパートさん募集。
食事介助のボランティアさん募集。
そして、
付添婦さんの紹介もあった。
⬆︎
大手から小規模事業所迄。



そうだよなぁ、
医療はお医者様看護師さんに任せるしかないんだけれど、

ひとりで食べられなくなった時が困るんですよねぇ。
⬆︎⬆︎基本的な生活です。


ま、
私は無職だから昼、夜と介助に行けるんだけどさぁ。。。
困ってる人って多いんだろうなぁと思う。




30年位前って、
病院にエプロンをした《付添婦さん》っていましたよね?
食事の介助したり洗濯したりって年配の女性が。


確か、
《完全看護》に移行したんじゃなかったかなぁ?
《完全看護》って何やろかぁ?



そんなこんなで、
今日から昼、夜の食事介助に行っています。



そして、元夫ですが、

病院着に変更させられ一週間以上着替えさせて貰って無い。
⬆︎
つなぎ服で一人で着脱できない様になってる。


お風呂も洗髪も1ヶ月してないんよねぇ。
⬆︎
毎日どうにかできないかと思案してる。


今日も、胴回りの拘束。
帰宅時には右手の拘束。


何を書きたいかって??

長生きしたくないよって事ですわぁ。

程々であの世にいきたいです。









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みんみん

Author:みんみん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア