FC2ブログ

記事一覧

もしも元夫が。

「食事が摂れない、足が痛む。」
そんな内容の電話が掛かってきた。

私にどうしろと!?

「昨日の3食、今朝の食事、合わせて4食やろ?
本当に食べられなかったら病院が栄養剤を点滴してくれるよ。
昼からお粥にしてもらいやぁ。」

冷たい返事だろうか?


昨年夏、食欲が全くなくなり一気に痩せた。
心配で食べさせに病院へ行っていた。
もぅ死んでしまうのかなぁと本気で思っていた。


今回はどうなんだろう?

元夫にしたら、
気持ちを吐き出す相手は私しかいないのだろう。
でも、
正直疲れたわぁ。


昨日、透析患者さんの書かれているブログを読んだ。

皆さん、食事に気をつけて体重管理をされてる。
それでも、血圧が低下したりふらつきがあったり。
透析そのものが相当しんどい様だ。

元夫、
透析後は歩くのもやっとでふらふらしていた。
いっつもしんどそうだった。

なんか、色々な事がフラッシュバックしてくる。

嫌ダァ、死んじゃうのかしら!!



来月1日には67歳の誕生日だ。
すっごいでしょ。
ここまで生きてきたんです。


つくづく思うんだけれど、
障害年金には本当に助けて頂きました。

透析開始とほぼ同時位に障害年金を申請。

現在は、偶数月に約32万振り込まれる。

4月に振り込まれた32万で、5月6月の二人の生活を賄う。
いつも、26万引き出します。
⬆︎
ひと月の生活費が13万✖️2で26万。

残った6万円。
ここから引かれるのは、元夫の家の電気ガス代のみ。
⬆︎
住んでいなくっても、基本料?約4千円引かれてる。

残ったお金が元夫の貯金です。⬅︎100万近く貯めました。
⬆︎
このお金が葬式代になる予定。。。。

もし、もし、もし死んじゃったら、
やっぱり仕事しなきゃなぁ!!

と、ここに行き着くんです。
















スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

> こんばんは~

元夫との事は、10年前に色々な事があり、仕方なく一緒にです。
本当に仕方なくです。

こんなに長くなるなんて思わなかったのが本音です。

私の生きる道を探さなくっちゃと焦燥感でいっぱいです。
離婚した時からひとりで生きて行く決心はついていたんですが、
まさか、まさかの寄り道が多過ぎて未だに迷いが多いです。

コメントありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みんみん

Author:みんみん
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

FC2カウンター

フリーエリア